『小型木質バイオマス熱電併給プラント』運転開始式

かねてより福島県ならびに福島大学のご支援のもと建設を進めていた、ドイツ・エントラーデエネルギーシステム社製E3ユニット『小型木質バイオマス熱電併給プラント』 が無事竣工となりました。
本日、スパリゾートあぶくまにて、運転開始式及び運転開始記念式を行いました。
ご臨席頂いた多くの皆様方、公私ともご多忙の中有難う御座いました。


テープカットの様子


テープカットを終え、握手する藤田社長とエントラーデCEOウーリッヒ様