国道349号道路整備工事(鮫川村赤坂東野地内)

国道349号のバイパス整備工事における舗装部門での受賞です。
受賞にあたり、関係者各位には大変お世話になりました。ありがとうございました。

福島県知事表彰

福島県知事表彰

賞 状

賞 状

image008 image010

中野トンネル南口

中野トンネル南口

中野トンネル北口上部より

中野トンネル北口上部より

平成25年度 福島県優良建設工事概要

部門 舗装
工事名 道路橋りょう整備(交付)工事(舗装)
工事場所 国道349号線 東白川郡鮫川村大字赤坂東野地内
福島県土木部
による寸評
本工事は、国道349号のバイパス整備工事で勿来浅川線交差点部とトンネル前後のアスファルト舗装及びトンネル部のコンクリート舗装工事である。
アスファルト舗装の施工ではセンサーを取付けたことにより、平坦性は県規格値の50%を満足した1.15ミリメートルで全体及び細部まで丁寧に仕上げられている。また、コンクリート舗装では、可変勾配式舗装機械を用いた二車線同時施工により、出来形・出来栄えともにすばらしいものとなっている。品質管理では、アスファルト舗装の補助密度管理として、転圧後すぐに速報値が計測できる舗装密度測定器を用いて品質確保に努めており、品質及び出来形、出来栄え共に優秀である。