緊急地方道整備工事 国道289号(鮫川村渡瀬)

弊社では平成22年7月5日、通算23回目・及び24回目の優良工事2件を道路・林道各部門について同時受賞させていただきました。
公共工事全般における評価点平均が高いこと、社を挙げての徹底した安全管理がなされていることなどを背景に、当工事担当者 菊地保行 割栢守 両君の努力、研鑽が実を結ぶことができたものです。
受賞にあたり、関係者各位には大変お世話になり、誠にありがとうございました。
弊社はこれからもこの同時受賞に恥じない品質の”建設サービス”を提供してまいります。

道路部門

img-721080421-0003

平成22年度福島県優良建設工事概要 土2 土木部

工事担当者 菊地保行
部門 道路
施工業者 〒963-6131
東白川群棚倉町大字棚倉字南町20番地
藤田建設工業株式会社
代表取締役社長 藤田 光夫
事業名
工事場所
緊急地方道整備工事
国道289号 東白川群鮫川村大字渡瀬字青生野地内
工事概要 道路工(舗装)  L = 386.2m  W = 6.5(11.0)m
土工 V=18,500.4m3  下層路盤工A=3,747.2m2
護岸工 A=688.9m2
請負額 86,199,750円
寸評 本工事は、河川の付け替えを行いながら、線形の改良と現道拡幅を行い、交通の安全を確保する道路整備工事である。
崩落の危険性のある長大法面掘削時には、崩落の予知のためのひずみ計を設置するなど工夫し安全に施工している。また、改良施工時には丁張りを5mピッチで設置するなど工夫したことにより、道路線形の出来映が優秀であり、河川構造物も周辺景観との調和がとれて、品質はもとより、出来形、出来映ともに極めて優秀である。

249

 

林道部門

img-721080421-0002

平成22年度福島県優良建設工事概要 農6 農林水産部

工事担当者 割栢守
部門 林道
施工業者 〒963-6131
東白川群棚倉町大字棚倉字南町20番地
藤田建設工業株式会社
代表取締役社長 藤田 光夫
事業名
工事場所
ふるさと林道緊急整備事業  鍬木田一本木Ⅱ地区
東白川群塙町大字東河内字権現 地内
工事概要 道路工(舗装)  L = 220.0m W = 4.0/5.0m
請負額 57,451,800円
寸評 本工事は、山間部の急峻な地形での林道改築工事であるが、路体・路床の転圧を複数の重機を併用し、仕上厚通常の1/2程度とすることにより、路体90%、路床93%以上の密度を確保するなど徹底した品質管理をおこなっている。また、大型土のうを設置して落石や土砂の流出を防止し、気泡抜き取り器具を使用してのコンクリート表面の気泡痕低減、揚壁埋戻時に土質改良材を用いて埋戻土の強度向上を図るなど、出来形、品質、出来映えの向上に会社としての努力が認められ優秀である。無線機による上下作業の未然防止やクレーン作業時の強風対策として風力計を設置するなど安全対策も評価できる。

img-kuwakida